脱毛サロンでムダ毛を処理するときに、疲れてしまうのが気になるという人も多いです。自分で処理をしている人も多いのですが、サロンのほうが短くて、すべてスタッフが処理をしてくれるので楽です。

自分で処理をする場合には、不自然な体勢で処理をする必要があるので、身体が痛くなることもあります。

施術中はリラックスして受けられます

脱毛サロンではベッドで寝ているだけで良いので、体勢も楽にしていれば良いです。基本的にあおむけになってれば良く、背中やふくらはぎ、vioの処理をするときにはうつぶせになります。

処理をするところだけを露出していれば良いので、コンプレックスに感じている人も恥ずかしさも感じません。脱毛をするときには事前に話し合いをしてから処理をするので、その人に合わせてムダ毛を処理してくれます。

ベッドも柔らかくなっているので、腰痛など痛みを抱えている人も体勢が楽にできるので安心です。

岐阜でリラックスして施術を受けられる脱毛サロンはこちらから

脱毛施術時間やアフターケアについて

脱毛の時間も全身を処理をするときにも、一時間程度で終わります。短い時間で処理ができる理由は、一度に広範囲のムダ毛を処理できるためで、光やレーザーを幅広く毛根に照射してムダ毛を処理します。

剛毛な人でも問題なく綺麗にしてくれるので安心です。肌が弱い人も、事前にジェルを塗って保護をしてくれることや、アフターケアもするので肌を傷めません。

定期的に通う必要があるのですが、毛根まで処理をしてくれるので、次にムダ毛が生えてくるまで時間が掛かります。頻繁にサロンに通う必要もないので負担にも感じません。

脱毛後のマッサージはしない方が良い

最近は、男女を問わず体毛を処理する人が多くなっています。

インターネットや雑誌などでも、首から下の体毛がないハイジニーナと呼ばれる人の特集が組まれており、海外に行っている日本人プロスポーツ選手が行っていることなどから、日本でもハイジニーナになる人が増えてきています。

脱毛とマッサージは別日に行くようにしよう

脱毛を行う人の多くが、エステティックサロンに行きます。エステティックサロンは、マッサージなどを行っているのと同時に脱毛を行っていることから、両方同時に行いたいと考える人がいるかもしれません。

しかしながら、脱毛を行った後のマッサージはしない方がよく、肌にとってよくない影響が出る可能性があります。今回は、その理由について、ご説明します。

照射をした後の身体を温める行為は避けましょう

エステティックサロンで体毛を処理する場合、光照射と呼ばれる方法が一般的に使われます。これは、皮膚に光を照射させることによって毛根を焼く方法です。

そのため、光を当てる前と当てた後は皮膚を冷やす必要があります。冷却が十分に行われない状況で体毛の処理を行うと、火傷にやったり、赤みが生じたりするなどの副作用が起こる可能性があります。

体毛を処理した後にマッサージを行ってしまうと、血行が促進され体が温まります。光照射によって皮膚があつくなっているところで体をもみほぐしてしまうと、体温が上昇してさまざまなトラブルが発生する可能性があります。

ひどい場合には腫れてしまうこともありまうので、脱毛後のマッサージはしない方が良いでしょう。

シースリーに持参するシェーバーについて

シースリーは脱毛エステサロンですが無料のシェービングサービスがあります。脱毛するときにはある程度ムダ毛を剃らなければいけません、そのままだと脱毛がうまくできなくなるからです。一般的なサロンですとシェービングが当日できていなければエステティシャンがしてくれますが別途料金が必要になります。

衛生上、顔とVIOは自分のシェーバーが必要

その料金はお店により違いますが500円から1000円以上になることも少なくありません。それを考えるとシースリーが無料でシェービングしてくれるのはありがたいことです。シースリーが用意したシェーバーで剃ってくれます。

しかし顔とVIOはシースリーのシェーバーでは剃れません、というのもシースリーのシェーバは不特定多数の人が使うため衛生上の安全のために使えないのです。顔やVIOは敏感な場所ですので無料でシェービングしてもらいたいときには自分でシェーバーを持っていきましょう。

シェーバーの推奨メーカーがあるので事前に確認しておこう

ただこれはどこのメーカーでもいいというわけではありません。まず電気式のものでなければいけません。刃物の場合法律の観点からもエステティシャンは使えませんので不可になります。他にも一枚歯のものやヘッドが大きすぎるものも不可になるので気を付けましょう。

もしもシェービングしてもらうために購入したにも関わらず不可になるとお金の無駄になるので事前に推奨するシェーバーは何か聞いておくといいでしょう。ちなみにシースリーの店舗ではシェーバーは販売していませんので気を付けてください。